マナー違反。

マナーという言葉すら知らないのかと思う人がいます。


今朝 出勤しようと 家の門を開けると

信じられない光景が飛び込んできました。

ちょうど 我が家の前に

犬のものと 思われる,糞が散乱していたのです!!


危うく踏んづけるところでした。


道端に放置されていることじたい赦しがたいことなのに

それも 人様の家の前に放置するとは

とても信じがたい。


確かに 感触すら ちょっと…って思うけれど

ペットを飼う責任ってものがある。


犬に罪はない。


犬を飼うのならば 最低限守らなければならないことだ。

それすらも守れないのならば

ペットを飼う資格なんてないって思うのは私だけでしょうか。



最近、「責任感」に欠けた人が多い気がする。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-09-06 23:01 | 独り言。

ミステリー?


「何故、すれ違いを避けるのか」


道を歩いていると もしくは サイクリングしていると

時々 理解しがたい人の行動を見かけます。


前から人が歩いてくるのを見て

私たちは すれ違うように

歩いてくる人の自分から見て反対側に方向転換。


そのまま 進めばいいのですが

うまくいかないこともあるのです。


例えば

自分が右側、向かい側から歩いてくる人は

左側(相手側からみて)を歩いています。

自分が 歩く方向変えると

ちょうど すれ違う頃,

相手は 何故か急に方向転換。


つまり、すれ違い間際に斜めに横切るのです。


相手は前を見ていないのか、

それとも 自分優先に考え,こちら側にどけというのか。


そんな人を見かけるたびにイラっときます。

二回も気を遣わなければならないなんて!!!


相手が気を遣うのが当然と思っているような気がしてなりません。

道は譲り合うべきではないのか。

理解しがたい、ミステリーです。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-09-06 22:52 | 独り言。

予感。

「予想しうることは 現実になりにくい」


物事が起きる前に

あれこれ期待して考えたりするけれど

いい事も悪いこ事も 現実にはなりにくい。

そんな気がします。


ものによっては あたったりもするけれど

天気予報が必ずしも当たるわけではないように

日常生活においても同じことが言える。


人生は

予想を超えるハプニングの連続なのだと思います。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-09-06 22:35 | 今日の一言。

準備中。



自動販売機の表示・・・「準備中」ってあるんだね


毎日 通勤・通学している人にとっては

よく見る光景かもしれない。


今日、ポカリを買おうと朝、ボタンに手を伸ばすと

「準備中」の文字。

心の中、小声で「マジかっ」とションボリ。


「売り切れ」の文字は よく見るけど

初めて見た,「準備中」。


ちなみに近くに補充するスタッフの方はおらず。

次に来た人も

「準備中かよっ!」の一言。


ん~、こんなこともあるんだね。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-08-08 21:17 | 今日の一言。

ハイエナ。

週刊誌の記者たちは ハイエナのようである。

名の知れた人物、

救世主的な存在の過去をあら捜しをするのが お好きなようである。


今回の あの 政治家の問題。

確かに 過ちではあるけれど

その人が その地位に着く前の 何年も昔のことを

持ち出してくるとは

これは 黒幕がいるとして 疑いようがない。


国に対して

過激なくらいに切り込むことの出来る政治家が

この日本にどれくらいいるだろうか。


彼は その発言ゆえに多くの敵を作ってきたのは確かだ。

そして 過去の過ちを その地位になるまでに

清算をつけておくべきだったと思う。

振り返っても忘れてしまっていることもあるかもしれないが。


その黒幕こそが

国の負の要素に思えてならない。


誰かを引き摺り下ろすことで思い通りにするべく企んだり

最も説得力のない人が国を思うふりをしたり、

政権を分裂させたり、

“パフォーマンス”をしている場合ではないのだ。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-07-20 01:46 | 独り言。

近況報告。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

そして 最近中々コチラでの更新が出来ず、申し訳ありません(>_<;;


というのも 他にいくつかブログを書いているからです。

映画に関しての記事は

現在、アメブロの方で簡単にですが時々更新しています。

ですが、 そのうち こちらに 帰ってくる予定です。


そして主に活動しているのは

『mochiko's DREAM TIMES』

というこちらもアメブロです。

ディズニーリゾートのインレポを

ほぼ毎日更新しておりますので

興味のある方は,また 宜しければ遊びに来ていただけたらと

思います。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-06-07 01:13 | 独り言。

怒りの凶器。

先日 少年による刺傷事件が起こったとのこと。

原因は 前にいた高齢男性が支払いに手間取ったことに

腹を立てたためとニュースは報じている。

バス運転手は 完全なる被害者だ。


少しでも苛立ちを覚えると

簡単に刃物など凶器に頼るのは

一部の現代人の心の弱さと忍耐力の脆さと言えるだろう。


怒りの制御ができず、ぶつけどころを見失っているのだ。


そもそも 普段から刃物を持ち歩いている事実は異常である。

ちょっとした苛立ちさえも凶器になるのだから恐ろしい。


自身にも問題があるのだろうが

それよりも 現代という時代が コミュニケーション不足なのではないかと思う。

ひとりで 悩みをかかえ、中々 それを周りが気づけないということ。


感情的にならず、客観的に考えることが大事であり

彼らの課題と言えるだろう。
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-04-23 09:16 | 独り言。

ジョン・カーター

d0058606_19595758.jpg

[PR]

# by jd69sparrow | 2012-04-14 19:56 | 映画タイトル さ行

長ぐつをはいたネコ puss in boots

d0058606_0274158.jpg

【あらすじ】
 “長ぐつをはいたネコ”ことプスは 凄腕の剣の使い手でお尋ね者。 彼の過去をひもとく本作では 捨て猫だった幼少時代から話が始まる。 プスには かつて親友がいた,しかし ある事件で 親友に裏切られ 心に大きな傷を負う。 それから 月日が経ち,思わぬ形で その親友に再会するのだった。 空の上へ目指すための“魔法の豆”の情報を得たプス。 豆を手に入れるべく、ジャックとジルという人々から恐れられる凶悪夫婦の泊まる宿に忍び込むが 覆面をかぶったネコが行く手を阻み,失敗に終わってしまう。 覆面のネコのあとを追うと,猫が集う酒場にたどり着き,いきなり覆面のネコとダンスバトル。 その覆面のネコの正体は盗みのプロでメスネコのキティであり、その背後には 親友であり兄弟のようにしたっていたハンプティ・ダンプティがいた。 ハンプティが 子供時代に 二人で描いた夢を実現し,故郷に恩返しをしようと持ちかける。
 はじめは裏切った親友の誘いに渋るプスだが 友として名誉挽回を強く誓うハンプティを信じ,魔法の豆と 空の上の城にある“金の卵”を手に入れるため,キティと三人で旅立つのだった。 しかし その先にはプスにとって 思わぬ展開が待ち受けていた。

【感想】
[PR]

# by jd69sparrow | 2012-03-22 23:26 | 映画タイトル な行

ライアーゲーム~再生~

d0058606_2224730.jpg

[PR]

# by jd69sparrow | 2012-03-15 22:01 | 映画タイトル ら行